国際税務(国際取引で得た利益や税金などに関する様々な問題)の分野で企業をサポートします。

国際税務の井上友一税理士事務所
トップ > プライバシーポリシー

プライバシーポリシー

はじめに

井上友一税理士事務所(以下弊事務所)は税理士業務を遂行するにあたり、
お客様の個人情報をお預かりしております。

弊事務所は、法律を取り扱う国家資格の事務所として、
税理士法に規定されている守秘義務を守ると共に、個人情報保護に関する法律及び関連する法令を遵守し、
個人情報管理の安全を徹底し、コンプライアンスの継続的な改善を行います。

1.個人情報の取得について

弊事務所は、個人情報を収集させていただく場合、利用目的及び弊事務所の窓口を明確にした上で、
必要な範囲で適切かつ公正な手段を持って個人情報を収集させていただきます。

2.個人情報の利用について

弊事務所は、個人情報を以下の目的達成のために必要な範囲内で利用いたします。
以下に定めがない目的で個人情報を利用する場合、あらかじめご本人の同意を得た上で行います。

・税理士業務およびそれに付随する業務
・経営の助言およびそれに付随する業務
・弊事務所に対するお問い合わせ
・セミナー及び講義のお問い合わせ及びご案内
・取材、撮影に関する各種ご連絡及びご案内
・法令の定め又は行政当局の通達、指導に基づく対応
3.個人情報の安全管理について

弊事務所は、取り扱う個人情報の漏洩、滅失又は毀損の防止そのほかの個人情報の安全管理のため、
必要かつ適切な措置を講ずると共に就業者に教育、啓発を実施いたします。

4.個人情報の委託

弊事務所は、利用目的達成に必要な範囲内で個人情報を業務委託先へ委託する場合があります。
この場合においても、弊事務所の方針を遵守させ守秘義務契約などを通じて個人情報保護を義務付けると共に適切に個人情報を管理するよう監督を行います。

5.個人情報の第三者への提供

弊事務所は、税務署、裁判所、検察庁などの公的機関より正当な手続きによって、
情報の開示及び提供の要求があった場合を除き、ご本人様の同意なく第三者へ提供することはありません。

6.個人情報に関する適用除外

個人情報の保護に関する法律第16条3項に基づき、
以下の場合につきましてはご本人様に同意確認をしない場合があります。

・法令に基づく場合
・人の生命、身体又は財産の確保の為に必要である場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき
・公衆衛生の向上又は児童の健全な育成の推進の為に特に必要がある場合であって、
本人の同意を得ることが困難な場合
・国の機関もしくは地方公共団体又はその委託を受けた者が、
法令の定める事務を遂行する事に対して協力する必要がある場合であって、
本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼす恐れがある場合
7.個人情報の開示、訂正、削除について

弊事務所は、ご本人から自己の個人情報についての開示請求がある場合、速やかに開示をいたします。
その際、ご本人であることが確認できない場合には、開示に応じません。

個人情報の内容に誤りがあり、ご本人から訂正、追加、削除の請求がある場合、
調査の上、速やかにこれらの請求に対応いたします。
その際、ご本人であることが確認できない場合には、請求に応じません。

弊事務所の個人情報取り扱いにつきまして、上記の請求又はお問い合わせなどがございましたら、
下記までご連絡くださいますようお願い申し上げます。

井上友一税理士事務所
住所:〒730-0802 広島市中区本川町2-6-3 本川リバーサイドビル3F
電話でのお問い合わせ:082-942-2853(平日10:00〜17:00)
メールでのお問い合わせはメールフォームからお願いいたします。
個人情報管理責任者:井上友一

8.本方針の改善

弊事務所及び当サイトは適正な個人情報運営を行うために、継続的に改善、是正を行います。
その際、利用者に予告なく変更する場合があります。

変更後の本方針につきましては、弊事務所が別途定める場合を除き、
当サイトに掲載した時点から効力を生じるものとします。

Copyright © Licensed tax accountant Tomoichi INOUE office All Rights Reserved.
このWebサイトはオープンソースを使用しています
国際税務に関するお問い合わせはこちら